おかわり自由なパンケーキ

パンケーキ,リフレア,グッドライフマガジン

夢をかなえるパンケーキ店

女子の間ですっかり定番スイーツとなった「パンケーキ」
みなさん、お気に入りのお店はできました?

数年前からブームになり、あっという間に女子のハートをわしづかみにしたパンケーキ。

今では数多くのお店が並び、行く楽しみ、開拓する楽しみが増えまくり状態。

かくいうわたしもパンケーキが大好きな一人ですが、密かに思っていることがあります。
それは「お腹がはち切れるほどパンケーキを食べたいッ!
という想いです。

こんなに美味しいパンケーキをあと1枚…願わくばあと2枚…3枚ぐらいいけるかも?
なんて考えたことありませんか?

単純に「おかわり」すればいいのですが、なんだか気恥ずかしい…
こんな乙女な悩みを解決してくれる夢のようなパンケーキ屋さんが自由が丘にありました!

その名もパンケーキおかわり自由のパンケーキ店「RusaRuka(ルサルカ)」です。

こちらは2014年7月にオープンしたばかりですが、すでに行列ができる人気店とのこと。

おかわり自由のパンケーキ、何枚食べることができるのでしょうか!?

人気店の看板メニュー

すでに行列のできる人気店になっているとお伝えした「RusaRuka」ですが、パンケーキがおかわり自由なだけではありません。

「RusaRuka」ならではの看板メニュー「ぐりとぐらのホットケーキ」が大人気なんです。

ぐりとぐらは1963年に絵本のキャラクターとして誕生し、現在も幅広い世代から支持される人気者。

そんなぐりとぐらが森の中で大きなフライパンでカステラを作るシーンを覚えていますか?

子供心に「おいしそう~」とよだれがでそうになりました。

そのカステラをホットケーキで再現したのが「ぐりとぐらのほっとケーキ」というわけです。今回の目標はパンケーキをおかわりしつつ、巨大ホットケーキを完食することッ!

胸は期待でいっぱいですが、お腹はいい感じで空いています。

自由が丘駅から徒歩10分、RusaRukaに到着です。

まるでレストランのような外装 店内は…

ルサルカ,パンケーキ,リフレア,グッドライフマガジン

混雑を避けるため平日11時半ごろ到着しましたがすでに店内は満席状態。
かろうじてカウンター席に座ることができました。

お店の外見は高級レストランのようでしたが、店内はかわいいインテリアや雑貨が飾ってあり、とても柔らかい雰囲気。

店内にはパンケーキの香りが広がっています。

ルサルカ,店内,パンケーキ,リフレア,グッドライフマガジン

さっそくメニューを見るとクリーム、アイス、フルーツ、あんこと見た目豪華でかわいいパンケーキが盛りだくさん。

悩んだ末、一番人気の「イチゴミルフィーユ」をチョイスし同行スタッフには食事系パンケーキ「デリシャスBowlロコモコ風」をオーダーしてもらいました。

もちろん!「ぐりとぐらのホットケーキ」もオーダー。

とろ火でじっくり焼き上げるので提供までに25~30分ほど時間がかかるそうです。

 

店内のかわいいインテリアに目を配っていると、きましたイチゴミルフィーユ!

3段に重なったパンケーキの間にはイチゴと生クリーム、カスタードクリームがたっぷりつまっていて、その姿、まさにイチゴのミルフィーユ。

パンケーキの一番上にはイチゴとバニラアイス、たっぷりのホイップクリームでデコレーションされていて、さすがお店の人気No.1メニュー。このビジュアルだけでテンションMAX!いただきます!

 

甘く酸っぱく優しい、イチゴミルフィーユを堪能です

イチゴミルフィーユ,パンケーキ,リフレア,グッドライフマガジン

大胆にナイフを入れ大き目のパンケーキを口にいれた瞬間、期待を裏ぎらない「美味しさ」が口の中を突き抜けていきます!

ホイップクリームのまろやかな口当たりと甘さの後に、シャーベット状のイチゴの甘酸っぱさ、そしてパンケーキの卵とバターの優しい味わいが口の中に広がり「甘い、酸っぱい、優しい」と豪華コンボが完成。

「このパンケーキ、美味しいけどちょっともたれるかも…」といったこともなく、あっという間に完食。

はぁ~幸せ~」と幸せに浸りそうになりますが、今回はパンケーキ「おかわり自由」です!

さっそくパンケーキ3枚追加!お腹はまだパンケーキを求めています。

周りのお客さんを見ると、みなさん気兼ねなくおかわりをしていました。

この環境、最高です!

運ばれてきたプレーンパンケーキにメープルシロップをたっぷりかけて…

う~ん、美味! シンプルながらもしっかりとパンケーキの素材の味を感じることができます。

ロコモコ風|パンケーキ,リフレア,グッドライフマガジン

スタッフがオーダーした「デリシャスBowlロコモコ風」もハンバーグとパンケーキの相性が抜群で、食事目的で来店しても満足いくクオリティ。

こちらのパンケーキも、もちろんおかわり自由です。

さてさて、一通りパンケーキを堪能し終えると、スタッフの方がなにやら厚みのあるフライパンを持ってきました。

あれはまさしく「ぐりとぐらのホットケーキ」!

 

 

外はカリッ!中はフワッとなホットケーキ

見た目は想像よりも小ぶりな印象ですが、特筆すべきはその厚さ!今まで見たことのある

ホットケーキの厚みを凌駕しています。

ぐりとぐらホットケーキ|パンケーキ,リフレア,グッドライフマガジン

おそるおそるナイフを入れてみると「外はカリッ中はフワッ」なホットケーキ。家庭で作
ろうとしても外が焦げてしまうか、中まで火が通らないかもしれません。

トッピング用に、キャラメルソースやブルベリーソース&生クリーム、バニラアイスもつ
いてきて、色々な味が楽しめます。

ぐりとぐらホットケーキ|厚さ,リフレア,グッドライフマガジン


パンケーキ7~8枚分という量は伊達ではなく「食べきれないかも」との思いが頭をよぎりましたが、ホットケーキの自然の甘さとトッピングの美味しさで無事完食!

ぐりとぐらの森の仲間になった気分でした。

美味しいパンケーキを満足いくまで何枚も!

パンケーキ女子の夢をかなえてくれる自由が丘「RusaRuka」

お腹を空かせて足を運んでみてください!