MOOMIN!ムーミン展

 

世代を超えて愛される妖精

ムーミン展,看板,リフレア,グッドライフマガジン

「ねぇムーミンこっち向いて♪」

このフレーズ、聞き覚えありますか?

そうです、アニメ「楽しいムーミン一家」のオープニングテーマです。

ムーミンはトーベ・ヤンソンさんが書いた9冊の童話に“ムーミントロール”として登場し、その後コミックや絵本、アニメーションなどを通して世界中に広がっていきました。

世界中にファンがいる「ムーミン」ですが、今年は原作者のトーベ・ヤンソンさん生誕100周年となり世界各地で様々なイベントが展開されています。

日本でも東京・松屋銀座にて「トーベ・ヤンソン生誕100年記念 ムーミン展」が4月16日より開催されているとのこと。

このムーミン展の目玉はなんといっても、日本初公開となるムーミン童話の挿絵原画を中心にスケッチや習作など日本初公開作品約150点を含む約200点のオリジナル原画が公開されていることです。

会場にはムーミン展限定のグッズも多数販売されているとのことで、ムーミンファンとしては地を這ってでも行かなければなりません!

 

ムーミンとスナフキンがお出迎えですが…

店内,リフレア,グッドライフマガジン

頭の中はすでにムーミン一色、会場となる松谷銀座8Fに足を踏み入れるとそこは…

ムーミンではなく人、人、人の大盛況です!

原画展とグッズ売り場は分かれており、原画展の状況はわからないのですが、グッズ売り場は大変な盛況ぶり。

少しでも空いている日を、と思い平日に来場したのですが、予想以上の盛況ぶりで圧倒されてしまいました。

「ムーミン」ってつくづく世代を超えて愛されるコンテンツだなと再認識。

「ムーミン愛なら負けない!」と気合を入れなおし原画展に向かいます。

 

原画展は幻想的な雰囲気

ジオラマ2,リフレア,グッドライフマガジン

原画展に足を踏み入れると、間接照明を活かしたムーディーな雰囲気です。


原画展内は撮影禁止で、照明を落としているのは作品を保護するためとのこと。

壁には原作の挿絵がテーマごとに並んでいます。挿絵は想像していたものより小さくて、手のひらサイズのものがほとんどです。

近くによって目を凝らしてみると、とても細かいインクペンタッチで描かれているのがわかります。

ムーミンなどキャラクターはシンプルな線で描かれているのですが、背景や暗闇などは、丁寧に書き込まれていて独特の世界観を生み出しています。

アニメでしかご覧になったことない方はイメージしづらいかもしれませんが、暗い森の中の描写などは不気味な雰囲気すら感じます。

 

ジオラマ,リフレア,グッドライフマガジン

 

北欧の独特な雰囲気と可愛らしいキャラクターが同居する世界観もムーミンの魅力のひとつですね。

緻密に描かれた原画に心奪われながら進んでいくと、ムーミン谷を再現したジオラマが登場。

よ~く見るといろいろなところにキャラクターが配置されていて、釣り好きなムーミンパパはちゃんと川にいたり芸が細かい!

こちらは撮影可能スペースで、みなさんカメラ片手にムーミン谷を撮影されていました。

 

 

豊富すぎるグッズの数々に心ウキウキ

フレーム,グッズ,リフレア,グッドライフマガジン

原画を見終え、盛況を極めていたグッズ売り場へと向かいます。

「時間も経っているし少しは空いているかな…」

と、淡い期待を抱きましたがグッズ売り場は相変わらずの混雑ぶり。

人並みをかき分けムーミン展オリジナルグッズを目指します!

マグカップ,リフレア,グッドライフマガジン

………ありました! ムーミン展オリジナルタンブラー、クッション、ペンケース、ポーチ、風呂敷、スマフォ…

ありすぎです。なんと豊富なラインナップでしょうか。

こちらオリジナルグッズに加え、ムーミングッズが立ち並ぶ店内は右を向いても左を向いてもムーミン一色。

どのグッズもムーミンのキャラクターが活かされていて店内には「カワイイッ」「これ欲しいッ」といった声が聞こえてきます。

実際わたしも「あれも欲しいこれも欲しい」状態でグッズ売り場をさまよっていると、あっという間に時間が経っていました。

原画展と合わせてじっくり吟味するには、丸一日かかりそうです。

スマートフォンケース,リフレア,グッドライフマガジン

 

日本を横断するムーミン展

こちらのムーミン展は東京を皮切りに

4月16日〜5月6日 松屋銀座(東京)
5月10日〜6月8日 Nanak(盛岡)
6月14日〜7月13日 米子市美術館(米子)
7月23日〜8月4日 丸井今井札幌本店(札幌)
8月8日〜9月6日 広島県立美術館(広島)
9月13日〜10月26日 米沢市上杉博物館(米沢)
12月11日〜12月25日 あべのハルカス(大阪)

2015年
1月2日〜2月15日 みやざきアートセンター(宮崎)
3月20日〜4月19日 岡山県立美術館(岡山)
4月25日〜5月17日 松坂屋美術館(名古屋)

と、1年をかけて日本を縦断する一大イベントです。

お住まいの地域にやってきたらぜひ足を運んでみてください。

思わず「ねぇムーミン」と声をかけてしまいたくなりますよ!