ドライアイとは

大敵! ドライアイ

コンタクトレンズを使用していてよく耳にするのが「ドライアイ」です。
ドライアイとは、涙の量や質が変化し「目が乾く」「目が充血する」「目がかゆくなる」など不快な症状が現れる目の疾患のことです。

原因としてテレビやパソコン、スマートフォンなどの電子機器の酷使、空気の乾燥などがあげられます。電子機器の使用によるドライアイは、画面を注意して見つめる事でまばたきの回数が減少するのが原因と考えられています。

また、コンタクトレンズの着用によるドライアイは、コンタクトレンズを装着することにより、涙液の蒸発量が増加し、眼球に付着した水分量が減少することによって起こるとされています。

ドライアイの予防

ドライアイの予防法には以下のものがあります。まずパソコンによるデスクワークが多い方は、一定時間ごとに目を休める事を心がけましょう。空気が乾燥する季節には加湿器を使って部屋やオフィスの湿度を保ちましょう。

エアコンや暖房機器などの風が目に当たってしまうと、目の水分が風によって蒸発してしまうので、直接風が当たるのを避けることも重要です。

目薬の効果

リフレア,EYE豆知識,目薬の効果

手軽に行える予防方法として挙げられるのは目薬を点眼することです。
目薬の成分は涙に近いものが配合されており、目薬を点眼する事によって目の乾きを涙液で潤す事と同じような効果が得られます。

涙の成分は油層、水層、ムチン層の三層構造になっており、油層は水分の蒸発を抑え、水層には水分の他に栄養分も含まれています。さらにムチン層は涙と角膜を結びつけ、潤いを保持する働きがあります。

目薬も同様に瞳にうるおいを与える成分、水分の蒸発を抑える成分、角膜を保護する成分、さらにさし心地を良くする成分などドライアイの予防、治療に効果が見込めます。

ドライアイでお悩みの方は一度試してみてはいかがでしょうか。