EYE豆知識

カテゴリー

コンタクトレンズの購入方法

shopping

通販購入のメリット

  時間とコストの節約 コンタクトレンズは利用者にとって生活に欠かせない必需品です。 そんなコンタクトレンズはスマートフォンの普及もあって、現在は購入時にインターネット通販を利用さ... 続きを読む

コンタクトレンズ度数の確認方法

コンタクトレンズ度数の確認方法

コンタクトレンズの度数と表示方法 コンタクトレンズには、それぞれに「度数」という表示があります。 例えば、一般的にコンタクトレンズの度数は「±1.00D」のように表示されます。まず「+/-」の... 続きを読む

コンタクトレンズのトラブル

コンタクトレンズが目の裏に入る

コンタクトレンズが目の裏に入る

「コンタクトレンズが目の裏に入る?」    疲れてて、うっかりコンタクトレンズを入れたまま夢の世界へ旅立つ。 はっと目が覚めて、ひどい乾燥感に昨夜自分がしでかしたドジを思い出す…  ... 続きを読む

眼の中のゴミ

眼の中のゴミ

視界に黒っぽい虫のようなものふよふよしてて不快な思いをしていらっしゃる方はございませんか。  あなた、「飛蚊症」の疑いがあります。  黒っぽい虫ではないけど、半透明の糸くずやゴミのようなものと... 続きを読む

目に違和感を感じたら

目に違和感を感じたら

目の違和感、不快感について 違和感や不快感は、体からの「メッセージ」です。 もし「痛み」という感覚がなければどうなってしまうでしょうか。きっと、体の異常を発見できず、治療が行われないまま放置し... 続きを読む

購入前の注意点

購入前の注意点

コンタクトレンズの種類 はじめてコンタクトレンズを使用する際、注意しなければならないことが多くあります。 使用までの手順や装用の仕方、あるいはコンタクトレンズの取り扱い方など、知っておくべきことは... 続きを読む

まばたきの役割

まばたきの役割

ドライアイにはまばたきが有効 コンタクトレンズを使用している方にとって悩みの種の一つが「ドライアイ」ドライアイ患者は全国で潜在者も含めて約1千万人いると推計されています。現代病ともいわれるドライ... 続きを読む

円錐角膜について

円錐角膜について

円錐角膜はコンタクトレンズで治療できます 通常、角膜はドーム状の形状をしていますが、角膜が円錐状に突出してきて中央部分が薄くなる目の疾患を「円錐角膜」といいます。 現状、原因はまだはっきりしていま... 続きを読む

結膜炎について

結膜炎について

目の感染症「結膜炎」 一般的に結膜炎とは、ウィルスによる感染性や、アレルギーなどによって結膜に炎症を起こし、目が充血した状態になる症状のことを言います。 結膜は眼球が自由に動かせるように瞼と眼球の... 続きを読む

角膜炎について

角膜炎について

  片方の目だけ痛むときは パソコンやスマ―トフォンの利用者が増えた現代、疲れ目や眼精疲労による目の痛みで悩んでいる人が増えているようです。しかしながら、目の痛みの原因になるのは、疲れ目... 続きを読む

眼精疲労 効果的な治療法とは?

眼精疲労 効果的な治療法とは?

目を酷使する現代人 日常生活のなかでパソコンや携帯電話、スマートフォンの画面を見る機会が増えてきました。 仕事中はパソコンの画面とにらめっこ、通勤時や休憩中、退社後に自宅などで携帯やスマートフ... 続きを読む

目の充血について

目の充血について

目の充血とは 充血とは、目が酸素を多く取り入れようと白目の血管が広がって、血液が一時的に増加した状態です。 目にかゆみや痛みが伴う充血が、何日も続く場合は結膜炎など目の病気かもしれません。この... 続きを読む

「カラコン」の危険性と法整備

「カラコン」の危険性と法整備

カラーコンタクトレンズについて 「カラコン」は「カラーコンタクトレンズ」の略で、一般的にはコンタクトレンズに色や模様がついたものを指します。 着用することで瞳の色や模様を変え、顔の印象を大きく変え... 続きを読む

花粉症対策

花粉症対策

花粉症はなぜ起こる 花粉症はアレルギー症状の一つであり、花粉が目や鼻、喉の粘膜に付着する事で引き起こされます。 花粉症によって引き起こされる症状は「目のかゆみ」「鼻水」「鼻づまり」「くしゃ... 続きを読む

ドライアイとは

ドライアイとは

大敵! ドライアイ コンタクトレンズを使用していてよく耳にするのが「ドライアイ」です。ドライアイとは、涙の量や質が変化し「目が乾く」「目が充血する」「目がかゆくなる」など不快な症状が現れる目の疾患の... 続きを読む

コンタクトレンズの用語

酸素透過率とは?

酸素透過率とは?

酸素の供給 私たち人間は、口と鼻をつかって呼吸をしています。それは、酸素を脳や体が必要としているからです。 空気の循環が少なく、息苦しい場所で体調不良になりやすいのはその点に理由があります。 ... 続きを読む

スマートフォンと視力低下

スマートフォンと視力低下

低年齢層による視力低下 高校生の裸眼視力1.0未満の割合が65.8%と、統計を取り始めてから過去最悪の結果となったと文部科学省から発表がありました。 低年齢層による視力低下は以前から危惧されて... 続きを読む

コンタクトレンズの素材

コンタクトレンズの素材

コンタクトレンズは種類によって素材が違う 毎日、何気なく使っているコンタクトレンズ。そんなコンタクトレンズが何でできているか考えたことはありますか? コンタクトレンズは素材によって4種類に分類... 続きを読む

乱視とは

乱視とは

乱視の症状とは? 「乱視」という言葉を聞いたことがある方は大勢いると思いますが、実際に乱視とはどのような症状なのでしょうか。 わたしたちが物を見る時、眼球で2度光を屈折させて目の奥の網膜でピン... 続きを読む

眼精疲労の原因を探る

眼精疲労の原因を探る

  疲れ目と眼精疲労 眼精疲労と疲れ目。どちらの言葉からも「目の疲れ」というイメージができると思いますが、意味の違いまでは中々わからないものです。 疲れ目とは、長時間のパソコン作業... 続きを読む

レーシックについて

レーシックについて

レーシックの現状と問題 近年、近視の有効な治療のひとつとなりつつあるレーシック。 「目の角膜を削り、屈折率を変化させることで近視を矯正させる。」という手術による近視の治療手段です。 スポーツ... 続きを読む

用語を理解しよう

用語を理解しよう

コンタクトレンズには様々な用語があります。その中から、特に理解しておかなければならない英語表記を解説します。   【PWR(パワー)】 コンタクトの度の強さ(度数)を示す数値です。... 続きを読む

コンタクトレンズの使用方法

コンタクトレンズの汚れについて

コンタクトレンズの汚れについて

意外と汚れるコンタクトレンズ コンタクトレンズを装用中に、視界が悪くなったことはありませんか? 疲労が蓄積しているときに視力が低下することはありますが、場合によってはコンタクトレンズの「汚れ... 続きを読む

ドライアイの簡単な対処・治療

ドライアイの簡単な対処・治療

現代病と言われる「ドライアイ」 ドライアイ患者は全国で潜在者も含めて1千万人いると推計されています。 現代病であるドライアイ、その対処としてまずは「まばたき」をすることが大切です。 ドライア... 続きを読む

低年齢層のコンタクトレンズ使用

低年齢層のコンタクトレンズ使用

年々増加傾向にある小学生のコンタクトレンズ使用率 平成24年度の調査ではコンタクトレンズの使用率が小学生0.2%、中学生6.4%、高校生26.6%と年齢とともに年々増加傾向にあります。 低年齢での... 続きを読む

洗浄液の種類

洗浄液の種類

洗浄液の役割 コンタクトレンズを装用するとタンパク質や脂肪、カルシウムなどの涙液分泌がコンタクトレンズに付着します。これらの汚れをそのまま放置しておくと装用感が悪くなったり、目に障害を起こす原因... 続きを読む

運転免許の適正視力

運転免許の適正視力

運転の視力の基準は? 自動車の運転免許の交付や、更新に必要な視力は両眼で0.7以上が基本となり、片眼0.3未満の場合は、もう一方の片眼で0.7以上の視力と視野左右150度以上が必要となります。 ... 続きを読む

「怖い」を解消するための予備知識

「怖い」を解消するための予備知識

コンタクトレンズは怖くない! コンタクトレンズに対して「怖い」「異物感があるのでは?」と思っている方は少なくありません。 目に物を入れること自体、不安に感じる方は多いと思います。 確かに目は... 続きを読む

海・プールでのコンタクトレンズ使用

海・プールでのコンタクトレンズ使用

海、プールでのコンタクトレンズ 海やプールでのコンタクトレンズの使用は、基本的に避けるべきです。 その理由としては、コンタクトレンズが外れて紛失する可能性、コンタクトレンズに付着した雑菌や微粒... 続きを読む

スポーツとコンタクトレンズ

スポーツとコンタクトレンズ

身体の接触があるスポーツならソフトコンタクト コンタクトレンズにはスポーツの種類によって、適応できるもの、できないものがあります。判断基準は運動の激しさの度合いや対戦相手と接触するか否か、といっ... 続きを読む

ドライアイとコンタクトレンズ

ドライアイとコンタクトレンズ

  現代病「ドライアイ」 コンタクトレンズを使用する際に、気をつけなければならないのが「ドライアイ」。 私たち現代人は、オフィスや家庭でパソコンやスマートフォンと向き合うことが多く... 続きを読む

コンタクトレンズの使用期限

コンタクトレンズの使用期限

コンタクトレンズの使用により起こるトラブルの原因 コンタクトレンズは使用方法を守り、ケアをすれば危険性はほとんどありません。 しかしながら、コンタクトレンズトラブルは毎年起きています。その... 続きを読む

コンタクトレンズの外し方

コンタクトレンズの外し方

うっかりは危険? 「うっかりコンタクトレンズを外さないで寝てしまった」どなたでもしてしまいがちな事ではありますが、コンタクトレンズをつけたまま寝てしまうのは実は危険な行為。 酸素の透過量が... 続きを読む

目薬の使用方法

目薬の使用方法

目薬には使用期限がある ご存知のとおり、食品や飲料には賞味期限があります。食の安全が叫ばれて久しい昨今、多くの方が賞味期限に対して敏感になっており、下手をすれば命に関わることですから、当然と言え... 続きを読む

眼科

はじめてのコンタクトレンズ

  まずは眼科に はじめてコンタクトレンズを使用される場合には、まず、眼科に行き検査を受ける必要があります。 コンタクトレンズを装着される方の事情はそれぞれですが、今後一生の付... 続きを読む

正しいコンタクトレンズケア

正しいコンタクトレンズケア

コンタクトレンズのタイプ コンタクトレンズにはハードコンタクトレンズの他に、1日使い捨てタイプ、2週間交換タイプや1ヵ月交換タイプのものがあります。 1日使い捨てタイプのものであればケアの必要... 続きを読む

視力検査2

視力と度数は異なります

「視力」と「度数」の違いをご存知ですか? 普段からメガネやコンタクトレンズを使用していない方は、ご存じないかもしれません。   実は「視力」と「度数」の意味は明確に異なっており... 続きを読む

リフレア製品ラインナップ